幻肢痛緩和VRシステムテスト[2回目!]vol.2

写真 2016-07-13 16 08 54

当法人の理事・猪俣氏が、現在研究開発中の幻肢痛緩和VRシステムのテスト2回目が行われました。

あいにくの雨でしたが、本日は当団体カタリスト近藤氏も健康体としてVRを体験しました。

まず幾つかのアンケートに記入後、両手協調運動テストを行いました。

写真 2016-07-13 14 48 19

〜テスト内容〜
①健肢で直線を何度も上下させて描く・幻肢も同様に直線を描く。
②健肢で直線を何度も上下させて描く・幻肢では大きな円をグルグルと描く。

続いて、VRテスト。

 

 

参加者の感想

・自分の幻肢の位置によって効果のある、動作を見つけることができました。
・幻肢を使って遊ぶ感覚が楽しい!次は絶対キューブをつまみます!
・先週よりは先入観なしで楽しむことができた。

とのお声をいただきました!

前回の訓練後の変化も聞かせていただけました。

・翌日、1日中腕が痛くて2日間続いた。(日頃の幻肢痛とは違う痛み)
・訓練から4日後、強烈な痛みが出た。(日頃の幻肢痛は殆ど無いのに)
・4日後に幻肢が「小さく前ならえ!」をした。(日頃の幻肢位置とは違った位置になった)

私エバンジェリスト山本も今回もまた、テストに参加させていただきました。
先週のVRテスト翌日、右手断端が筋肉痛になりました。

テスト2回目で効果が出てきたのか…!?

 

こちらの幻肢痛緩和VRシステムのテストは、定期的に八丁堀にて交流会形式で開催しております。

上肢に幻肢痛をお感じの当事者様のご参加を募集しております。
お気軽にお問い合わせください。

お問合せは こちらお問合せフォーム から、どうぞ!

(会員の方はkurasawa@mission-arm.jpまでメールにてご連絡ください)

wrriten by Kunihiro Yamamoto

©copyright Nonprofit Organization. Mission ARM Japan All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?